ボストンで日本帰国に必要なコロナ陰性検査証明書を取得する方法

アメリカ留学

更新に大夫間隔があいてしまいました。皆様お元気ですか?

日本に帰国するためには、飛行機に乗る72時間以内に日本の厚労省が指定する方法でコロナウイルス検査の陰性証明書を取得しなければなりません。私が日本に帰国する際に取得して無事に帰国しましたので、その方法を共有したいと思います。

ボストン大使館の指定する医療機関

在ボストン日本国総合領事館のホームページに”日本への帰国をご予定の方へ”という項目があります。

マサチューセッツ州では、以下の3つの医療機関が挙げられていました。検査期間で出される証明書には必要事項が書いてないことがあるので、厚生労働省のフォーマットを持参する必要があるようです。

XpressCheck

ローガン国際空港のE、Cターミナルで行われています。今年の初めでは日本の検査に対応していないとの口コミもネット状にはみられましたが、”For japanese certification”と予約画面で記入しておけば対応してもられるようです。

AFC urgent Care Arlington

私が受けてきた医療機関です。10日前よりウェブ予約可能でした。予約時には緊急連絡先の電話番号や住所、運転免許証などのIDがひつようです。上司やリカーIDで対応しました。受診には保険に加入していなくても自費でしてもらえます。

予約日の時間に訪れると、キットがないので午後に来てくれと言われました。午後に来訪して、受付で必要事項を記入。ウェブ予約で記入した内容と重複します。Rapid RT-PCRを選び、厚生労働省のフォーマットを持っているかと聞かれたので手渡し。会計はクレジットカードVISAカード決済で終了です。

近所で体調不良の人達も受診しており、待合室では検査を受ける人や通常の受診者でやや混んでいる状況でした。呼ばれると、ワクチンを打たれそうになり、ワクチンではなく検査希望である旨を伝えました。30分から1時間くらい待ったでしょうか、検査はすぐに終了しました。ドクターは検査は初めてかと丁寧にきいてくれました。検査結果がでるのに4−5時間かかると言われ、当日の夜に再度訪れました。

夜来て受付に用件を伝えると、ドクターにサインをもらうから待つように指示され、他に数人日本人の人も検査結果を待っており、一緒に検査結果をもらいました。

AFC Urgent Care Malden

受診していないのでなんとも言えませんが、同じUrgen Careであるので同様の対応と思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました