TD Bankの口座とクレジットカードの解約

アメリカ留学

日本に帰国後、アメリカの銀行口座とクレジットカードの解約をしました。アメリカ帰国後に銀行口座を解約する人もいると思いますので情報をシェアします。

アメリカの銀行口座は、賃貸に住んでいた場合に預け金の返却があるので、お金を受け取っておくのが無難です。お金を受け取ったら、ネット証券会社のFirstradeにお金を入金したり日本の銀行口座にTransferなどのサービスを使って振り込みました。

TD Bankは日本に帰国後もウェブ上のやりとりのみで解約可能でした。ただ、オンラインバンキングへのログインは、日本の場所を通知するとアメリカの電話番号での認証が必要なようで、通知しないにすると手続きできたようです(違ったらすみません)。

上記方法で口座残高をCheckingとSavingともにゼロにし、オンラインバンキングのsecureからmessageを送るを選び、”I moved from US to Japan. Can I close my account?”と送ると銀行口座閉鎖可能であるのと、電話での質問受付先が記されたメッセージが送られました。さすが、アメリカで最も便利な銀行を謳うだけあって口座解約は電話でのやりとり一切なしで終了しました。

クレジットカードは銀行ではできないので電話してくださいとありました。記された番号に国際電話でかけ、自動音声でカード番号などを入力しオペレーター通話にすすみます。”Can I cancel my credit card?”とオペレーターさんに伝えると、早口な聞き取りにくい英語で解約するとどうたらと長い説明がありましたが、無事に解約できました。 カードはハサミでICチップなど裁断し処分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました